「空海記念統合医療病院」設立に向けた記念講演 リハーサル

2016-06-06

 
西洋医学+東洋医学に、
人の自然治癒力を引き出す、
仏教の智慧を取り入れた
統合医療病院の設立に向け、
 
発起人代表の
 渥美和彦先生、
 美松寛昭先生、
 星野惠津夫先生らが
 
鋭意準備を進めていらっしゃいます。
 
来る6月12日の記念講演では、
高野山真言宗前管長の松長有慶猊下も
お運びいただきご講演されます。
 
そのような席で、あろうことか、
私に「仏教音楽の治療効果」という
内容で講演するという大役が与えられました。
 
浅学は重々承知のうえですが、
人の治癒に効果があるといわれる
さまざまな仏教体験プログラムのうち、
仏教声楽「声明」について、
知っていることを精一杯お話させていただきます。
 
今回は講演のほか、
先輩僧侶がたとの声明唱和、および
声明と演奏のコラボレーションもご披露します。
声明の可能性と有り難さを共有して
いただければと思います。
 
これまで微力ながら続けてきた仏教音楽活動が、
このような有り難い舞台でお役に立てるかも
しれないと思うと、とても感慨深いです。
 
6/1、演奏とのコラボのリハーサルを行いましたが、
私自身が「音」に癒されておりました。
 
 バイオリン 杉原蓮子さん
 チェロ   佐野まゆみさん
 ピアノ   小林舞子さん
 
すばらしい演奏を有り難うございました。
 
当日までもうひとがんばり
させていただきます。
 
お近くのかたで、関心あるかたは是非
お越し下さい。
 
南無大師遍照金剛

KK_1「空海記念統合医療病院」

カテゴリー: infomation 

コメントを書く




コメント内容

Copyright(c) 2011 Ryukai Matsushima All Rights Reserved.